結婚相手の見つけ方・探し方 » 婚活アンケート » 結婚相手の男性を探す時の家族構成

結婚相手の男性を探す時の家族構成


家族3人

結婚する上で避けては通れないのは家族構成です。特に女性の場合はお嫁さんとして嫁ぐ人が圧倒的に多いので重要なポイントになります。

仲良くやれればいいからといっても人間です。結婚相手の家族構成でその後の結婚生活が幸せになるかも変わってきます。

結婚となると相手の男性とだけの関係ではなくなるので、義実家とは良くも悪くも距離感を上手く取るように意識しましょう。

●結婚相談所を利用した女性の体験談10選

家族3人
既婚者の女性10名に兄弟の組み合わせや両親との距離感など、結婚相手の男性を探す時のおすすめの家族構成を回答してもらいました。

結婚や婚活の体験談を集めると意見が正反対になることもありますが、家族構成に関してはかなり共通している部分も多かったです。

結婚相手におすすめの男性の家族構成としては3人以上の兄弟で、長男は避けるという声が多かったです。

大阪府在住:専業主婦:まりりんさん:47歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
結婚相手はできれば男兄弟だけがいい

おすすめなのは本人の両親、結婚相手はできれば男兄弟だけがいいです。兄か弟がいて女兄弟はいない方が良いです。祖父母はいらっしゃった方が良いと思います。

理由ですが男兄弟しかいない場合、義理の父母、特に義母は女の子が家にいなかったため、お嫁さんを可愛がってくださるし、義父も味方になってくれがちです。

嫁姑という関係より息子のお嫁さんを娘みたいに扱ってくれるパターンが多いです。ただし、男性が一人っ子だと息子を溺愛していることもあるので注意が必要です。

男性に姉か妹がいる場合も義母と結託していると小姑の方が厄介なことも多いです。私の場合、主人に妹が1人いますが、出戻りなので差し障りなしでした。

東京都在住:専業主婦:三輪車さん:38歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
兄弟が多い家族構成がオススメです

兄弟が多い家族構成がオススメです。親が病気になるとき、相談相手にも居るからもっと心強くなり向き合うことができます。

妻と相談するより兄弟の間で話し合って決めることがもっと説得力があると思います。私は主人が長男ですからある程度兄弟の意見をまとまる役割があります。

意見に賛成しない親か兄弟を説得しなければなりません。本当に大変だと思いますので、出来れば長男の結婚相手を避けた方が宜しいと思います。

兄弟が多いですから親の医療費などの出費も兄弟で割り勘することができます。一人っ子より精神面かつ経済面でも少し楽になれるのではないかと思います。

千葉県在住:専業主婦:あみこさん:24歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
三人兄弟の三男などの末子が良いと

二人兄弟の次男、三人兄弟の三男などの末子が良いと思います。シングル家庭でもご両親が揃っていても母親の大変さを認識しているかどうかを重視します。

それぞれの育てられ方次第なのであまり選ぶ指標になりませんでした。長男は確かにしっかりとしていることが多かったものの大変そうなイメージが強いです。

ご両親が面倒を見てほしいと考えている家庭が多いように感じたのでその負担を考えると長男以外。

また、三兄弟の次男は自己肯定感が低いという人が多かったように感じます。男性で自信満々なのも困りものですが、自己肯定感が低過ぎるのも厳しいです。

対等な夫婦として生活していくには支障が出ます。なので、ご両親に愛され、自己肯定感も高く責任も少ない末子がいいかなと思います。

神奈川県在住:ホームヘルパー:かよしょうさん:44歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
義理の両親も子離れしているケースが多い

結婚相手を探す時におすすめの家族構成は兄弟が3人いる家庭が良いかと思います。旦那さんになる人がいてその兄弟があと2人いるというのが望ましいです。

女一人、男一人ずつです。男女兄弟がいると賑やかで楽しく、義理の両親も子離れしているケースが多いです。介護が必要になった時も協力しやすいです。

男兄弟は金銭面で女は身の回りのお世話ができるから良いです。相手が一人っ子の場合は義母の窮愛を受けて育っている可能性に注意しましょう。

妻になる身としては嫌な思いをする場合もあります。人それぞれ性格もありますし、どれが1番いいのかに絶対はありません。

1つ言えることは自分の心のスキルを磨く事です。そして、どんなときにでも対応できる精神力を持つ事です。

岩手県在住:団体職員:玲子さん:28歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
近距離別居の姑がいる人がいいと思い

私は自分の実家が遠いため、姑がそばにいてくれて助かっています。もちろん、嫁姑争いのないタイプの姑さんなので良好な関係を保っています。

しかし、近すぎると恐らく小さな不満はお互いに生まれると思うので、近距離別居の姑がいる人がいいと思います。何かあった時に頼れる距離が大切です。

子供が小さいので毎日義実家に行って一緒にお昼を食べています。例えばミルクを作る時に子供が泣き出す時に実感します。

1人の時は子供を抱えたままなんとか作るか、ミルクを作ってる間泣かせたままにしておかなければいけません。

姑がいれば少しの間抱っこしていてもらえるので精神的にも負担が減ります。田舎ならではかもしれませんが私は姑のいる旦那を選んでよかったです。

千葉県在住:専業主婦:さくらさん:32歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
長男は義理の家族とのしがらみが付きまとい

結婚相手の男性は末っ子がおすすめです。長男は義理の家族とのしがらみが付きまといます。冠婚葬祭などあれば長男の嫁として動かなければいけません。

また義理の両親との同居はするのか、老後はどうするのかなど背負っている物が大きいです。その点末っ子の負担は少ないです。

周りも長男に期待していると思うので、相手が末っ子だと親戚づきあいも気楽に付き合う事ができます。

また末っ子は要領が良く世渡り上手な人が多いと思います。その為、義理の両親とも適当な距離を保ってくれると思います。

一番のおすすめは兄も姉もいる末っ子です。長男も長女もいると頼れる所は揃っているので、末っ子家族は自由にしていられると思います。

鳥取県在住:専業主婦:りりさん:29歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
嫁姑問題が勃発する可能性が高い

一人っ子や末っ子、長男はやめた方がいいということ。優しい部分では間違いないですが、母親からの愛情が大きいので、嫁姑問題が勃発する可能性が高いです。

やはりおススメなのは次男以降かと…願わくば男ばかりの兄弟ではなく、3人兄弟で1人が女とかだと申し分ないと思います。

女性の気持ちが全くわからない男の中で育った男と付き合っていましたが、大変でしたので 笑

女兄弟がいる人はどこか女性的な部分を持ち合わせています。やはり長い目で見たときにそういった部分は必要不可欠だと思います。

ただお付き合いするだけなら、男らしい!って人が良いような気がしますが、子育てを思うとそれだけではやれません。

新潟県在住:専業主婦:まりあさん:41歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
次男か三男で後継ぎしなくてよいこと

結婚相手の男性を探す時におすすめの家族構成は長男じゃなくて次男か三男で後継ぎしなくてよいことと、親が若いことです。

後継ぎしなくてよかったり、兄妹が多いのは負担が少なくなりよいです。また、親が若いと子育てのときに手伝ってもらえてよいです。

結婚するには家族構成は大事だから、最初によく聞いておきましょう。親の介護が必要になったりした時のためにも兄妹がたくさんいた方が心強いです。

介護になったときにやっぱり長男だといろいろしなくてはいけないから次男か三男が気が楽でよいです。長男は一番大変だから長男は避けるとよいです。

長男じゃなくて親が若くて子育てを手伝ってくれそうな感じが一番理想的です。ぜひ参考にしてみてください。

東京都在住:ウェブ関係:のりたまさん:31歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
長男は将来、兄弟間の中でも両親の介護

結婚相手としておすすめは男兄弟構成の次男です。長男は将来、兄弟間の中でも両親の介護など責任が必要なこともあるためです。

また、結婚相手の年齢と離れた姉妹も敵視されることが多く、小姑化する恐れがあるため注意が必要になります。

ひとりっ子の場合も責任の重要性としては長男と同列ですが、両親の中でも母親の愛情を一身に受けているので嫁姑関係がこじれる可能性があります。

その分、次男であれば男兄弟ということもあり、過干渉されない確率が高くなります。両親はシングルマザーよりも2人いた方がいいです。

結婚する際にもスムーズに進む傾向があります。特に片親だった場合には、結婚してすぐに同居になる可能性が高まるので、注意が必要です。

鹿児島県在住:専業主婦:トワレさん:31歳が結婚相手におすすめする男性の家族構成
夫になんでも言ってくれるから味方に

両親と姉、男性の構成がオススメだと思います。義姉が既に結婚していて子どもがいると尚いいと思います。理由は、しっかりした義姉だと、何かと助かるからです。

分からないことを聞いたり、義両親への贈り物等、女性目線で好みを聞けるからです。仲良くなればいい相談相手になると思います。

また、子どもがいれば、自分に子どもができた時にお下がりをもらえたり、子育てについて色々教えてくれるからです。

夫に不満がある時は義姉に相談すればなにかと助けてくれるし、夫になんでも言ってくれるから味方にすると心強いです。

義姉がいると、義両親は義姉の子どもたちと仲良くなるので、頻繁に義実家に帰らなくてもいいところが、気楽です。

●結婚相手の探し方でよく読まれている記事

ウェディングケーキ
結婚相手の探し方・見つけ方でよく読まれている記事一覧です。これから婚活を始めたい人、婚活する時の悩みや疑問を解決できます。

●結婚相手の探し方・見つけ方まとめ

結婚相手の探し方まとめ
これから婚活を開始して理想の男性を見つけたい女性向けに結婚相手の探し方・見つけ方をまとめています。

日本人女性が平均何歳で結婚するのか?婚活で男性を選ぶ時のポイントもチェックしておくのがおすすめです。

結婚相手を見つける上で最も重要視するべきこと、自分に合った婚活方法の選び方など、悩みや疑問を解決できます。

結婚相手の探し方のまとめ

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
 
結婚相手のおすすめの探し方