結婚相手の見つけ方・探し方 » 婚活体験談 » 婚活でアプローチする際に使えるテクニック

婚活でアプローチする際に使えるテクニック


スマホを操作

女性は完全無料で利用できることや口コミで若い人が多いと書いてあったこともあってタップルにしました。

友達にスマホの画面を見られたりしてバレるのが嫌だったのでアプリのアイコンが出会い系のアプリっぽく無かったことが決め手になりました。

男性の方は有料で利用しているので返事が返ってきやすいです。プロフィールに真剣な交際を求めています!

と書いてあることが多く、いきなり個人情報を聞いてくるような変な人が少ないのが良かったです。

写真は作り込んだようなキメ顔だとサクラだと勘違いされるので日常風景の写真が良いと思います。

性格にもよりますが、プロフィールは全部細かく記入するのではなく、小出しにすることでメッセージの返事をくれる確率が上がります。

もっと知りたい!と思わせることが大切です。すぐに連絡先を聞いてくる男性はあまりいませんでしたが、真剣な出会いを求めてないことが多いので注意です。

逆に毎日マメにメッセージを送ってくれるような男性は好印象です。おはようとおやすみを送ってくれるマメな男性は良いですよね。

実際に会うまでのメッセージは相手や自分の趣味や仕事内容などのプロフィールを細かく聞くようにしていました。

話が合わない人や、メッセージが面白くない人は会うまではいかなかったです。私は2ヶ月で彼氏が出来ましたが、2ヶ月で30人はメッセージをしたと思います。

その中で趣味が合う人や、やりとりが面白かった10人と実際に会いました。デートは10人とも夜ご飯を食べに行きました。

1日デートをするのは会って合わない人だと苦痛だと思ったので夕ご飯のみにするのはおすすめです。

現在の彼氏はその中の1人ですが、会ったその日に告白をされました。他の人に取られる前に言っておこうと思ったと言われたのがとても嬉しかったです。

本日のオススメに出てくる男性はメッセージが返ってこないことが多いので、直接自分にコンタクトしてくれる人、

『いいかも』を押してくれた人とやり取りをすると興味を持ってもらえているのでメッセージも続きます。右上の詳細検索が大切です。

年齢や居住地、休日や仕事内容などを絞ることが出来るので、活用してください。

タップルでは相手にコンタクトを取るために『カード』が必要ですが、無駄遣いしなくて済みます。

コンタクトを取った相手と、秘密の質問をすると二人の距離がぐっと近付くのでオススメです。

私は最初、インターネットでの出会いは恥ずかしいと思い、1歩を踏み出せずにいましたが、実際に彼氏も出来ましたし、

結婚の話も出ているので踏み出して良かったです。出会いがない!は言い訳です。1歩踏み出して、色んな人と出会って見て下さい。

●結婚相手の探し方でよく読まれている記事

ウェディングケーキ
結婚相手の探し方・見つけ方でよく読まれている記事一覧です。これから婚活を始めたい人、婚活する時の悩みや疑問を解決できます。

●結婚相手の探し方・見つけ方まとめ

結婚相手の探し方まとめ
これから婚活を開始して理想の男性を見つけたい女性向けに結婚相手の探し方・見つけ方をまとめています。

日本人女性が平均何歳で結婚するのか?婚活で男性を選ぶ時のポイントもチェックしておくのがおすすめです。

結婚相手を見つける上で最も重要視するべきこと、自分に合った婚活方法の選び方など、悩みや疑問を解決できます。

結婚相手の探し方のまとめ

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
 
結婚相手のおすすめの探し方